お知らせ&新着情報

お知らせ

2021.06.29 【7月の営業日の訂正】

今年はオリンピックのため、7月19日(月)が祭日ではなく、7月22日(木)になりました。それに伴い、当店でも7月19日(月)は営業して、7月22日(木)・23日(金)はお休みとなります。ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
2021.05.21 【お詫び】

5月の連休前後には、はじめてのお客様も多くご来店いただきましたが
ご相談の時間が取れず、大変申し訳なく思っております。

本当にすいませんでした。

ご予約も承っておりますので、お待ち申し上げております。

横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2021.04.30 【ゴールデンウィークの日程】

4月・5月の連休はカレンダー通りになります。

4月30(金)営業日
5月 1(土)営業日
   2(日)お休み
   3(月)お休み
   4(火)お休み
   5(水)お休み


ご来店お待ちしております。

横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2020.12.28

【年末のご挨拶】


今年1年間ホームページをご覧いただきありがとうございました。
また来年も常に精一杯を心掛けて喜んで笑っていただけるよう結果をだしてまいります。

年末は31日迄、来年は5日からになります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
2020.11.25

【ご報告】


この度、怪我のため
ながらくご迷惑をおかけいたしました。

復帰できましたので、
少しでもお役に立てますよう頑張ります。

よろしくお願い申し上げます。
2020.10.07

【お詫び】


店長が複雑骨折になりました。
当分の間は店頭に不在となります。
店は通常通り営業致します。
大変ご不便をおかけして申し訳ありません。
2020.09.18

【家族がコロナになったときの対応】




先日息子が疲れて鼻水、咳で寝込んでいました。
私は、え?コロナ?まずいなと思い、まず隔離しました。

ただ、共有部分のトイレと洗面は次亜塩素酸で何回も消毒しました。
その時に役に立ったのが使い捨て手袋です。

息子の様子を見に行ったり、食事を運ぶときは、
手袋マスク・ゴミ袋に少し穴をあけてそこから顔を出して髪を縛り対応しました。

手袋は地震の時、手を洗えない時も来るかもしれないのであると便利です。

このコロナ、インフルと違い、はっきり症状も出てこないので不安でした。
結局漢方と体力でよくなったので安心です。
結局コロナかどうかはわかりません。

よくなって食事の時は共通のお皿は控えて横に並んで食事をしました。


厚生労働省が公開している、
家族がコロナになった時の対応の仕方をコピーしますので参考にしてみてください。


1.部屋を分けましょう
 個室にしましょう。食事や寝るときも別室としてください。
 子どもがいる方、部屋数が少ない場合など、部屋を分けられない場合には、少なくとも2mの距離を保つこと、仕切りやカーテンなどを設置することをお薦めします。寝るときは頭の位置を互い違いになるようにしましょう。

2.感染が疑われる家族のお世話はできるだけ限られた方で。
 心臓、肺、腎臓に持病のある方、糖尿病の方、免疫の低下した方、妊婦の方などが、感染が疑われる家族のお世話をするのは避けてください。

3.マスクをつけましょう
 使用したマスクは他の部屋に持ち出さないでください。
 マスクの表面には触れないようにしてください。マスクを外す際には、ゴムやひもをつまんで外しましょう。マスクを外した後は必ず石鹸で手を洗ってください(アルコール手指消毒剤でも可)。 マスクが汚れたときは、新しい清潔な乾燥マスクと交換してください。マスクがないときなどに咳やくしゃみをする際は、ティッシュ等で口と鼻を覆いましょう。

4.こまめに手を洗いましょう こまめに石鹸で手を洗いましょう。アルコール消毒をしましょう。洗っていない手で目や鼻、口などを触らないようにしてください。

5.換気をしましょう
 風の流れができるよう、2方向の窓を、1回、数分間程度、全開にしましょう。換気回数は毎時2回以上確保しましょう。
 
6.手で触れる共有部分を消毒しましょう
 物に付着したウイルスはしばらく生存します。ドアの取っ手やノブ、ベッド柵など共有部分は、薄めた市販の家庭用塩素系漂白剤で拭いた後、水拭きしましょう。
 ※家庭用塩素系漂白剤は、主成分が次亜塩素酸ナトリウムであることを確認し、濃度が0.05%(製品の濃度が6%の場合、水3Lに液を25?)になるように調整してください。 トイレや洗面所は、通常の家庭用洗剤ですすぎ、家庭用消毒剤でこまめに消毒しましょう。タオル、衣類、食器、箸・スプーンなどは、通常の洗濯や洗浄でかまいません。感染が疑われる家族の使用したものを分けて洗う必要はありません。 洗浄前のものを共有しないようにしてください。特にタオルは、トイレ、洗面所、キッチンなどで共有しないように注意してください。

7.汚れたリネン、衣服を洗濯しましょう
 体液で汚れた衣服、リネンを取り扱う際は、手袋とマスクをつけ、一般的な家庭用洗剤で洗濯し完全に乾かしてください。
 ※糞便からウイルスが検出されることがあります。
 
8.ゴミは密閉して捨てましょう
 鼻をかんだティッシュはすぐにビニール袋に入れ、室外に出すときは密閉して捨てください。その後は直ちに手を石鹸で洗いましょう。
2020.06.10

【マスク・アルコール商品について】




コロナ騒動でマスク・アルコール商品が長らく品切れでした。
大変申し訳ありません。
このたび入荷致しましたのでご来店お待ちしております。

アルコールの選び方
濃度が大切です。
70%以上でないとコロナウイルスは死滅しません。
お求めの際は濃度を確認してみてください。

マスクの選び方
布マスク・スポンジマスク・洗えるマスクは本来おすすめしておりません。
なぜならフィルターが入っていないのでウイルスが通過してしまいます。
おすすめは3層マスクでBFE99%以上で、または花粉ウイルス飛散99%以下と表示されているものをおすすめします。
基本的に使い捨てをし毎日取り替えましょう。

夏は熱いので密にならなければ絶対に必要ではありません。
密になるスーパーや電車などではキチンとしていきましょう。
2020.04.22

【新型コロナウイルス対策の消毒薬について】



厚生労働省からのコピーですが、
新型コロナウイルス対策の消毒薬についてお知らせいたします。




ここにも書いてありますが、手を洗った後アルコールはいりません。
使いすぎて手荒れが発生してしまいます。気を付けましょう。

また、物に対する消毒薬の塩素系漂白剤は使いすぎると咳が発生します。
換気しながらお使いくださいね。

2020.03.31

【ウォーキング中止のお知らせ】



3月27日からコロナ拡散防止の為、ウォーキングを中止させていただいております。
せっかく頑張っているのにお手伝いができなくて申し訳ありません。

ずーっとご自宅で座りっぱなしでいる状態が続くと足の血行が悪くなりその結果血栓が発生し肺に飛ぶことがあります。(エコノミー症候群)。
ご自宅でも足を動かす運動を積極的に行っていきましょう。
1日30分で十分です。
家でも歩けます。ちょっと頑張ってみてくださいね。

また、開催のメドはホームページにてお知らせ致しますのでしばらくお待ち下さい。
2020.02.17

【お詫び】


マスクの品切れが続いています。
花粉しょうなど今必要なマスクがなくて大変申し訳なく思っております。

入荷も未定です。
ご予約承ってますが、50注文しても入荷が0の状態です。
入荷の見込みがなく心苦しく思います。
今後入荷次第、順番のご予約のお客様から御連絡したいと思っております。

目処がつかず申し訳有りません。
今しばらくおまちください。
2020.01.21 【血管年齢測定会を開催!】

1月27日~31日
まで、「血管年齢測定会」を行います!!
ぜひお気軽にご参加くださいませ♪
2020.01.06 【新年の御挨拶】

新年あけましておめでとうございます。
昨年はご来店頂きまして感謝申し上げます。
本年もお役に立てますようスタッフ一同がんばりますので宜しくお願い申し上げます。

2019.12.20 【年末年始の営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用いただきありがとうございます。
2019年も残すところあと僅かになりました。
今年も多くのお客様にご来店いただけたことに感謝しております。
さて、年末年始の営業日のお知らせをさせていただきます。

【年末】31日(火)まで営業しております。
【年始】6日(月)から営業しております。


来年も皆様に健康と幸せをお届けできるよう、スタッフ一同頑張りますのでご愛顧いただけますようお願い申し上げます。


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.11.28 【歩行をサポートする靴のご紹介】

先日、足型測定会を行いました。
右と左の足の長さ、幅、土踏まずの測定など細かく測定しました。
ご自分の思っていた足のサイズが違うという方もいらっしゃってとても参考になりました。

当店では薬局ながら靴も置いてあります。
なぜなら足に合っていない靴を履いていると、滑ったりつまづいたりして転倒し骨折などになる可能性があるからです。
また、腰痛・膝痛になってしまうこともあります。

特徴としては、


足が年齢とともにO脚になってきますが、この靴の中敷きは外側のほうが高いのでO脚になりにくく膝の負担もなりにくいです。




今までは自分も一般的な靴を履いていましたが雨の日の時はシャッターを開けるときに滑るのでソロソロと歩きながらシャッターを開けていました。
でもこの靴にしてからは安心してシャッターを開けられます。
もちろん靴だけではなくふんばる筋力も衰えてきますが年齢は若くはならないのでこの靴がおすすめです。

また、この靴は室内履きもあります。
家の中の転倒が1番多いので室内履きとしての使用もおすすめです。

靴選びも重要です。
靴のかかと部分が減っているということは、かかとを引きずって歩いている証拠です。
また右側の靴底が減っている方はO脚になりやすいのでおすすめです。
店内でお試し履きもできますのでどうぞお声をかけてください!


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.11.01 【足型測定会】

11/7(木曜日)9:30~18:30「足形測定会」(無料)を開催いたします。
足形を測って歩き方を見てみましょう。
奮ってご参加ください。
お待ち申し上げております。




横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.10.25 【骨量測定会の結果】


10月中旬に骨量測定会を行いました。

初めての方や何回目という方も大勢いらっしゃいました。
改めてご来店ありがとうございました。
またお待たせすることもたびたびあり申し訳ありませんでした。

骨量は結局のところ老化でどんどん少なくなってくるものなので骨量が減って痛~いというより、
前もって実際に測定して予防していれば安心ですね。
痛いという前にしっかり補ったりすれば痛くならずに済みます。
今現在、骨折・転倒・関節疾患が原因で高齢者の5人に1人は介護が必要です。

介護の必要な原因疾患


絶対的に必要なのは丈夫な筋肉と骨量です。
実際の骨粗しょう症は
50代の女性の9人に1人。
60代の女性の3人に1人。
70代の女性の2人に1人。

女性の頻度は3に対して男性の頻度は1です。


骨粗しょう症とは、
①骨がスカスカになる
②歯がもろくなる
③ちょっとしたことで骨折しやすくなる
 例えば座って圧迫骨折、くしゃみや便秘で骨折
④痩せてる人は骨量が減りやすいです。
 太っている人は歩くのにドスンドスンと衝撃がありこれが骨を丈夫にします。
⑤糖尿病などの生活習慣、心臓病や動脈硬化などと関連があります
⑥大腿骨の骨折の1年以上の死亡率は20%。

⑦65歳の女性の場合一度骨折した人は次の骨折リスクが18.6倍。
 骨折した骨だけが弱いのではなく体全体の骨が弱っていることになります。
⑧老けて見える



実際の骨量の写真ですがかなりスカスカです。
そうなる前に一緒にがんばっていきましょう!

今回の測定会で新たに気づいた点は
①カルシウムが気になるので3か月前から飲み始めましたが数字が上がってきませんでした
 →なぜなら骨量ができるのに半年かかります。次回に期待しましょう
②病院のカルシウム剤を飲んでても低いお客さまがいらっしゃいました。
 →当店のウォーキングマシンを半年前から辞めてしまいました
  カルシウムは薬を飲むことや食事での摂取が必要ですが歩くこともすごく重要です。
  歩くと衝撃になり骨が強くなります。
③若い人のカルシウム不足が心配です。
 →歩くことも運動もなく積極的に動くことをしましょう!
  成長期にしっかりカルシウムを飲まないと40代で腰痛になる可能性があります。


60代になるとカルシウムは若い人の吸収率の1/3です。
積極的にカルシウム成分を摂るのとアミノ酸(肉・魚・卵・大豆など)も骨の周りの
筋肉が丈夫になるので重要です。
+30分しっかり歩いてみましょう

少しでも今日から健康貯金していきましょう!!




横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.10.04 【骨量測定会開催のお知らせ】

10月10日~12日まで骨量測定会を開催しております。
ぜひご参加ください!!


2019.10.03 【AGE測定会】

先日、AGE(終末糖化生生物)の測定会を行いました。

その前にAGEとはなんでしょうか。
人の体には多くのたんぱく質からできています。
そのタンパク質と過剰に入ってきた糖の合体がAGEと思ってください。
このAGEが悪者で体をどんどん老化させています。

まず原因と考えられるのはもちろん過剰な糖、
そのほか活性酸素、睡眠不足、たばこ、ストレス、過食、炎症、などがそうです。
活性酸素の例
多い順に、”揚げ物 > 焼き物 > 煮物 > 生ものお刺身”
焦げ付きは酸化なので要注意です。トーストの焦げもそうです。
過剰な紫外線、電子レンジ使用(急激な温めは目に見えない焦げだらけです。揚げ物を残して翌日電子レンジで温めると凄い酸化度です)など。


AGEが高いと結局は老化が進んでいくので動脈硬化、糖尿病、認知症、加齢黄斑変性症、白内障、骨粗しょう症、老けて見える、などなど病気の発症リスクを高めることがあります。
体はタンパク質でできていますが悪者タンパク質(AGE)があれば、いたるところに傷ができて正常化を邪魔してきます。

ではどのようにしてAGEを低くしていくのか。

糖はほどほどに腹八分目。果物は糖がたくさんなのでほどほどに。
食べる順番に気をつける。


キチンと睡眠、適切な運動、たばこ飲酒はほどほどにです。
抗糖化作用のある食べ物はショウガ、シナモン、リンゴ、アーモンド、ナッツなどです。


まずご自分のAGE値を知るべきです。
今回はほとんどのお客様が優秀でご自身の年齢以下でした。
一般的にたくさん食べていたい甘いものが大好きな方が多いのでご自分の年齢より20歳くらい上です。
ちなみに子供はほとんど倍の年齢ですが代謝が良いので1か月で元に戻ります。
20歳すぎるとなかなか戻りませんが日々糖化しないように気を付けましょう。

ちなみに測定したお客様が糖化年齢82歳でしたがサプリメントを飲んで3時間後に74歳になりました。


酸化と糖化にならない食生活の仕方を下の画像にまとめていますので御参考にご覧になってください。



当店では抗酸化抗糖化のサプリメントや医薬品を置いておりますのでお気軽にお問い合わせください。


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.09.04 【AGE(老化度)測定のお知らせ】

9月17日(火)から9月21日(土)まで、
通常2000円のところ、100円でAGE測定をいたします!

なかなか薬局ではできない測定器で、通常は病院で測定する機械です。
AGE検査では体内に蓄積した最終糖化生成物(糖や油の焦げ付き具合)を測定します。
AGEは身体の中の様々なたんぱく質や食品や飲料水から入ってくる糖と結合して変性し体内に蓄積します。
このAGEの蓄積が増えると老化を促進し様々な病気を引き起こすと考えられています。

データ的に見ると年齢が低いほど豊かな生活の為、AGEが高いです。
例えば10歳の子が20歳のAGE(老化度)です。

ぜひご参加ください!お待ち申し上げております。




横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.07.17 【8月の営業について】

8月は通常通り営業させて頂きます!
※15日(木)、16日(金)は店長が不在となります。

2019.06.19 【7月からの定休日について】

7月から大変申し訳ありませんが毎週水曜日もお休みとさせて頂きます。

なお、最終週の水曜日は店長不在ではありますが営業させて頂く予定でございます。
誠に勝手ではありますがこれからもよろしくお願い致します。

2019.06.18 【カルシウムのお話】

先週、カルシウム測定を行いました。
カルシウム測定、痛いのはイヤですよね。
まずどういう機械で粗規定するのか、動画で見てみましょう。



足を素足にして乗せるだけです。
針も使わないので簡単です。

測定時間は3分もあれば終わります。
なので半年に1回測定していますので、是非気軽に測りにいらしてくださいね。
ちなみに骨粗しょう症検診率は5%です。まずは知ることです。

カルシウムは食事からの吸収がとっても悪く、
若いお客様はカルシウム吸収率30%、
40代になると20%、
60代だと10%になります。

だんだん年令にともなって減ってきます。
なので若いうちにたくさん貯金をしたほうがいいのですが、若いお客様はすごく骨密度が低いです。

糖と油はあるのにカルシウムは絶対的にまず少ないです。
20歳のお客様が60歳の骨密度です。
また、やはり高齢者になるとどうしても減ってきてます。
80歳になったら60歳の骨密度でもOKです。
でも60歳の人が60歳では不合格です。もっと貯金をしてなくてはいけません。

今現在介護が必要となる(寝たきりにならない)疾患はこの下図のようです。



カルシウム関係は上位の2つ。
骨折(ちなみに足)、関節痛→21%→5人に1人です。
しかもこれが痛いです。例えばくしゃみして骨折、排便時いきんで骨折、ずっと座ってて圧追骨折になります。
毎日痛~い痛~いの連続です。

結果痛いからどこにも出られないしこの姿を他人様に見られたくないのでずっと自宅にいる生活。
動かないのでさらにカルシウム、筋肉は減ってトイレにも行けなくなり、健康寿命がどんどん減っていきます。
歯もボロボロになり入れ歯になっていくスピードも早くなります。
動かないためお腹も空かず栄養不良になる始末です。
一度骨折すると全身の骨も弱いので二次骨折するリスクは18.6倍です。

また、カルシウムは骨だけではなく血管との関係もありカルシウム不足することによって血栓(血管がつまること)を起こします。
カルシウム不足で心筋梗塞、狭心症、脳梗塞を起こしやすいという事もあるんです。
ビックリですね(´・ω・`)

カルシウムは骨だけの問題でもないんです。
なので血圧が高い人や以前血管の病気をしている人はカルシウムをしっかりとってくださいね!!


カルシウムを増やす条件は4つ



当店では今回、Hさまの骨密度が上がった秘訣をお話させて頂きます。
ある日の夜、腰が痛く救急車を呼んで結局圧追骨折とのことです。
とにかく痛いそうです。
当店にお見えになった時は奥様に支えられながら来店して頂きました。
何より「がんばるぞ!」「病気に負けていられるか!」という事で御来店頂きました。
当店の薬、病院の薬も飲みながらウォーキングも出来るギリギリでしたが、2日に1回御来店してそのうち自ら毎日御来店頂きました。
その過程を御紹介します。

同年齢と比べると骨折した1月は60%が。
今は5月で94%まで回復しました。
レバコール+カルシウム服用中です。
何より気合がすごいお客様です。
なかなか年齢的にも体力が上がりませんが笑顔が多くなり生活も不自由なく一安心です。
Hさんが映像で出れないのでスタッフが再現致します。



カルシウムの薬を途中で止める方がいらっしゃいますがどうぞ続けてくださいね。
カルシウムの多い食事ものせておきます。
ご覧になってください。

予防できる疾患です是非取り組んでみましょう。




お客様の笑顔が私たちのがんばりの源です。
Hさん、いつも元気を頂き、お礼を申し上げます!



横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.06.10 【ホームページ更新再開のお知らせ】

先日は突然の更新休止のお知らせ、大変ご迷惑をおかけしました。
体調も万全となりましたので漢方相談やホームページの更新を再開させていただきます。


これからも皆様のさまざまなお悩みに寄り添い支える薬局を目指してまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。

2019.05.30 【漢方相談のお休みのお知らせ】

大変申し訳ありませんが、店長が今週から体調不良のため、新規の漢方相談のお客様のご相談をお受けすることが出来なくなりました。
ホームページの更新も体調が回復するまでお休みさせて頂くことになりましたのでご了承くださいませ。

再開次第お知らせさせていただきますのでよろしくお願い致します。
2019.05.15 【超音波骨密度測定会】

5月23日、24日、25日の3日間超音波骨密度測定会を行います!
ぜひお越しになって下さい♪




横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.05.09 【筋肉測定会】



4月に筋肉測定会が行われました。
なかなか年令が上にいくと筋肉が落ちて脂肪や糖の代謝が悪くなり余分な脂肪、糖が付きやすいです。

たんぱく質(肉・魚・卵・大豆)は筋肉の原材料です。
積極的に食べてください。
また、たんぱく質があってもきたえないと筋肉は作られません。
筋肉は2日すると落ちてきます。
月水金という感じで少し早歩きで20~30分歩くよう頑張ってみましょう!!

ウオーキングのメリットは
■心臓や肺の機能が向上する
■肥満の解消や予防に役立つ
■動脈硬化の促進を予防する
■糖尿病の進行を予防する
■高血圧が改善の方向に行く
■骨粗しょう症の予防に役立つ





皆さん、「うんうん」とうなづいてもなかなか行動に移せないですよね笑
人間は"楽"が好きですから。

当店には前向きなお客様が多いのですが、今日特別にヤル気満々のお客様に登場して頂きました。




このお客様、体重もコンスタントに落ちて健康意識がとても高いです。
当店ではウオーキングマシーンを筋肉が弱くならないように設置しております。(レバコール継続中のお客様限定となっています)
まずは気持ちが1番大切です。少しでも外を歩く習慣をつけてみましょう!

例えば知らない所でつまづく回数が増えていませんか?
それは筋肉の劣化の始まりです。
意識を高く持つのがとても大切です。
このホームページを見て少しでも気持ちが上向きになることを願っています!



横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.05.07 【初回ご予約のお願い】

先日は遠方の大和市からご来店頂きました。本当にありがとうございました。

遠方のお客様にお願いがございます。
今回はご予約を頂いて大変助かりましたが、是非遠方からいらっしゃるお客様にはご予約をお願いしたいと思っています。

今回はご相談に3時間程かかり、お話しの中から原因や予防策、治療養生、必要な検査&数値化をして、そのカウンセリングと、特に初回のご相談はお時間を頂いております。

もしご予約がないとお待たせさせてしまう可能性が有り本当に申し訳なく思っております。
ご来店頂きましたお客様は一生懸命対応させて頂きます!

また、お車のお客様はパーキングのご用意がありますのでお声をかけてください。


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.04.15 【ゴールデンウィークの日程】

カレンダー通り営業致します。

4月28(日)お休み
  29(月)お休み
  30(火)営業日
5月 1(水)営業日
   2(木)営業日
   3(金)お休み
   4(金)お休み
   5(金)お休み
   6(金)お休み


※4月30日~5月2日までの三日間限り!
子供の日が近いのでお子様限定、体のサビ度(老化度)測定をしましょう!
(通常2000円→3日間限り無料でご案内致します)


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.04.11
【手と足の筋肉測定会を開催!】

4月15日(月)~20日(土曜)に
手と足の筋肉測定会を行います!

お気軽にお立ち寄りください!!



横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.03.15 【寒暖差による高血圧について】

2月に血管年齢測定会を行いました。
真冬ということで血圧が高くなっている傾向にあります。
寒暖差が大きいからです

例えばお風呂に入る前は更衣室などを十分に暖める
また入浴すぐは肩まで入りたくなりますが水圧もあるのでじゅうぶんお風呂場を温めてからお入りください。

ある方は日頃血圧が高いので漢方薬を1日2回飲んでいましたが冬になり心臓負荷数が高くなってきたので
1日3回にして今現在だんだんと下がってきています。

※画像をクリック選択しますと拡大されます。


※心臓負荷指数・・・6000 - 12000が健康的な数値です。
※BMR(基礎代謝率)・・・+-0が良い状態で0に近づくにつれだんだん良い調子になっていきます。


冬はもう終わりですが睡眠不足やストレスで大きく血管が老化します。
十分寝て血管をいたわってください。


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.02.14 2/18(月)~2/23(土)に病院用の機器を使用しての血管年齢測定会を開催します。

ぜひお越しください!お待ちしております♪
2019.02.13 前回、視力検査を行いました。
視力検査が久しぶりのお客様が多かったです。


両眼で0.7以上あれば私生活は大丈夫です。
中には極端に右目と左目の差があってびっくりされた方もいらっしゃりました。
一度眼科での検診をおすすめしました。
また黄斑の異常を調べる為の検査をしました。


を30cm離して片目で真ん中の点を見てください。


のように歪んだり

のように中心が見えなかったり

のように真ん中がかけたりしたら一度病院の受診をオススメしています。

また風呂場のタイルを片目ずつ見て変な歪み、中心が見えない、真ん中がかけるときも一度受診してみてください。

なお黄斑変性症にとても良いものがあります。
黄斑変性症は失明原因の第4位です。
白内障手術後は2~5倍になりやすいです。困っている方、お声かけてくださいね。



横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.01.16 1/21~1/26まで視力検査を行っております。
ぜひお越しくださいお待ちしています!
2019.01.07 12月に握力測定をしましたが、平均以上なのはたった10%でした。
平均以下が90%で、若い人ほど握力がないことがわかりました。
大体自分のの年齢プラス20才が平均値でした。
たとえば40歳の人の握力が60歳位の握力値です。

今の現代社会は簡単便利なことが多く、力を使わないことが増えているのが原因だと思います。
車をよく使ったり、子供はゲーム遊びが多いため、なるべく体を動かしましょう!
実は握力は手だけの力でないことをお知らせしたい為行いました。

握力が弱い人は
脳卒中リスクが2.6倍糖尿病心臓病が1.5倍うつ病1.6倍認知症2.5倍
となりやすいという結果も出ております。

当店ではハンドグリップを置いてあり、握力19kgだった女性の方がご来店のたびに鍛えていたら3ヶ月で23kgになりました。
意識的に握力を鍛えてみてください。
日常生活にも、ペットボトルが開きにくくなると黄色信号です。
少しずつ頑張ってみましょう!
2019.01.05 去年はホームページを立ち上げ、古橋薬局のホームページにアクセスして頂きましてありがとうございました。
また本年も為になること、喜んでいただけることを発信していきたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。
2018.12.10 握力測定階会 12月末まで行っております。
下写真の表の空白部分はトライすればその記録が最高記録になります♪
どんどんいらしてくださいね!


2018.11.27 10/5-10/10の間に血管年齢測定会が開催されました。
参加者は16名でした。
初めてのお客様や2回目のお客様もいらっしゃいました。
参考までに前回より今回が良かったお客様のご紹介です。

60代の女性で血流を気にしていて健康意識が高いお客様です。
今年の6月と10月(今回)との比較です。
※画像をクリック選択しますと拡大されます。



全てにおいて良い結果でした!

脈圧(最高血圧と最低血圧との差)は、正常30~70ですが以前は左が56、右が69、
今回は左が45,右が47になりました。
脈圧が70を超えると、心臓がたくさん働くため負荷がかかります。
心臓負荷数も9880から8382と負荷数も減ってきています。
例えば、心筋梗塞などのリスクも減るということです。

BMI基礎代謝率も以前+15だと特急電車で血が全身を忙しく回っていますが、
今回は+4なので普通電車並なので体に負荷もないです。

TPKS(動脈の弾力度)も280から250になり血管も柔らかくなってきました。
このお客様は日々ウォーキング30分はやめに歩いて早寝早起き腹八分目の食事で
確実に健康寿命が伸びています。
併用薬はレバコールロイヤルS、漢方薬2種類。効果も大のハズです。

この測定機器はとても細かい血圧・血流のことがわかるので次回も多くの参加をお待ちしております!
また12月に入り、血圧も高くなります。
塩分表も参考にしてみてくださいね♪

2018.11.22 12月31日まで握力最高記録(年代別)募集中です!
是非握力を測りに来てくださいね!
2018.11.14 【糖化セミナーのご報告】
先日、糖化セミナーがおこなわれました。糖化反応とは、食べ物を焦げ付かせ、風味をつかせます。
例えば…下記のような写真になります。


焦げ目がつくと、おいしくなります。特に「チョコ」や「アメ」は、舐め続けてると糖が上がりっぱなしです。
今日のお客様は全体的に観察すると、高齢者の人ほど、AGE(糖化&酸化度)値は低く、若い人ほど高値になります。
多分昔は、ケーキや揚げ物などありませんが、今は豊富にある結果だと思います。また、スーパーの酸化した揚げ物は、一時間もすると数倍近く酸化しています。

調理方法も大切です。お刺身をゼロとすると、蒸し料理は「3」、焼き料理は「6」、揚げ物は「10」の酸化度です。


食べる順番も大切です。生野菜の次は、タンパク質(肉・魚)、次にご飯です。


AGE値は、子供が測ると平均2倍くらいになります。例えば、10歳の子が「20歳の糖化」になっています。気になる方はぜひAGE値を測りにいらしてください。
2018.11.05 【11月5日月曜日~11月10日土曜日 血管年齢測定会(無料)】
血液にパワーが無く不足タイプであったり、血液に圧がかかり過剰タイプとわかります。
またそのような方の養生法も説明しています。
自分のカラダを知ることは大切です。両手で血圧を測ります。

ぜひいらしてください!
2018.10.23 【11月1日木曜日 13時~14時 糖化度&酸化度専門家セミナー】
生活習慣を見直しましょう!新しい発見があるはずです!
食生活大切です。若い人の糖化も激増中。
一歳から特定可能の糖化度も測定お待ちしてます!
2018.10.18 第2回骨密度測定会40人御来店、頂きました.前回骨粗しょう症傾向の方6割でしたが、今回は1.5割でした.この飛躍は、前回のカウンセリングと、お客様自身が意識を持って取り組んだ結果だと思います.例として
78歳女性骨密度55.2%から99.7% 骨年齢100歳から25歳 併用薬 レバコール、若甦、漢方、ウォーキング
85歳女性骨密度46.4%から73.3% 骨年齢120歳から65歳 併用薬 レバコール、漢方、カルシウム、オキソビタン
21歳男性骨密度60.6%から93.6% 骨年齢100歳から23歳 併用薬 レバコール.カルシウム、漢方
※グラフ参照

第1回検査結果

第2回検査結果
カルシウムの減少は、動脈硬化にも影響します.カルシウムを、上げるポイントは4つ
次回の測定は、骨が作られる半年後です.是非参加して下さいね。
2018.10.03 超音波骨密度測定会を10月9日~11日まで無料で開催予定です。
2018.10.03 古橋薬局のホームページをオープンしました。

新着情報

2021.07.29

水分の過剰摂取について


毎日暑い日が続いていますが、
水分冷たいものの取り過ぎで
体調不良になっていませんか?

水分過剰でなりやすい病気は、

●頭痛
●緑内障
●耳鳴り
●耳汁
●鼻水
●多涙
●目の腫れ
●痰
●下痢
●めまい/立ちくらみ
●生理痛
●ひざ痛
●皮膚病

などなど、たくさんです。

夏は空気中にたくさん湿気があるので、
それを吸えば身体の中に水分が入り、
溜まりやすくなってしまいます。
でもついつい暑いので、水分を取ってしまうので
水を調整してくれる漢方薬がおすすめです。
飲めばスッキリします。
いろいろな症状にもなりにくいです。

病院にいって治療薬をもらって飲んでも効かない方はおすすめです。
水分過剰で身体が水浸しになり、
それが血管内臓を圧迫して血流が悪くなり、起きる症状も多いです。

特に日本は島国なので
海に囲まれ湿気やすいです。


水さばきの漢方はたくさんありますし、人それぞれ体質も違うので
「これを飲んで下さい!」とも言えません。

ちなみに、茯苓(ぶくりょう)はマイルドで胃にやさしく使いやすいです。



沢瀉(たくしゃ)は強い利水効果で少し身体が冷えますので
炎症がある方や暑がりの人向きです。



蒼朮(そうじゅつ)も利水効果が高いです。




を見ると、水分過剰で水の代謝が悪い方は
①のように舌のまわりがブヨブヨギザギザです。
また、②のように白いコケがぎっしりついている方もそうです。
湿気が過剰にあってコケがあります。
調子が良いと一日で取れたりします。



漢方薬は、いろいろな生薬の組み合わせです。
利水効果だけでなく、ストレスがあったり
血液のパワーを足したりと
人それぞれ違うので、また声をかけてください。
2021.06.14

汗疱の皮膚病について


汗もかくようになりますね。

今日ご来店いただきましたお客様、
毎年夏になると手に汗をかいて
皮がペロペロめくれてくるとのことです。

病名は『汗疱』と言います。
そのときの画像がこちら。



汗疱は、手のひらに汗をかきやすい人がなりやすいです。
なんらかの原因で汗の管が詰まって
汗が出にくくなって、皮膚の下に小さな水泡ができ、
これが破れて皮がベロベロと剥けます。

水泡ができたときは、多少かゆみを伴います。
冬もありますが、夏になると広がって
見た目も恥ずかしいとのことです。

そこで、漢方エキスを飲んだ結果がこちらです。



手が何十年ぶりかで綺麗になっていました。
かゆみより皮膚がベロベロむけることがストレスだったので
『とてもよかった』と喜んでいました。

同じようなお客様がいらっしゃいましたら
ぜひお声がけください。
2021.05.21

血液力大切です


いろいろなご相談を承っておりますが、
常日頃思うのは血液は大切だなーと思っております。

年齢が上がれば、当然血液を作る能力が減って
血液が壊れていくのも多くなります。
血液が栄養酸素も運び、ばい菌も食べてくれます。
体がイキイキとしていきます。

血液が減れば、胃の消化も衰えて
胃もたれしたり、下痢になったり、コラーゲンも減るので腰痛になったり、
潤いも減るので肌がカサカサしてきます。

最近は暑くなったので特に皮膚病の患者さんが多いです。

病院ではステロイドも多く、一時のかぶれには良いですが
慢性だと抑え込むだけの治療になるので
良くなってり悪くなったりの繰り返しです。

そのときに血液を強くするレバコールを飲むと
治療効果も上がってきます。


ただ皮膚病は、皮膚の組織からの修正になってくるので
漢方も併用することが多いです。

赤く炎症していれば、皮膚を冷やす処方だったり
カサカサしていれば、潤す処方だったり
水泡があれば、水をさばく処方といろいろあります。

また体質も関与してきます。

先ほども述べましたが、
血液がしっかりしていれば圧倒的皮膚病になりにくいです。
レバコールや、しっかり食事も食べて、しっかり寝て
体を強くしていきましょう!
2021.04.09

最近の多いご相談『メンタル編』


季節的に今は春ですね。
体は肝・心・肺・脾・腎から成り立ってめぐっています。

春はに影響がおよびやすくなります。
肝が弱ると肝臓病・眼の疲れ・筋肉のケイレン・子宮の病気
そして自律神経失調症などがあらわれやすくなります。

今は心のトラブルが多いです。



例えば、80歳の女性

コロナで一人の生活がとても不安で不安で
食欲もなくなり、生きているのがつらいお客様。

このお客様は、が弱っているので力をつける処方

脾が弱るとが不足するので
血を足す処方で少しずつ食欲も増して散歩もできるようになりました。

今の処方は身も心も弱って、心の疲れを訴える方に良いです。
脾が弱いと血も作れないので、物忘れもしやすくなりますし、
考えすぎて不安・病気、人によっては出血もしやすくなります。


漢方など飲まないと、どんどん衰弱していく感じでした。
自分でもなんとかしなくちゃ、というオーラは出ていますが
コロナに振り回され、オタオタ状態です。

少しずつではありますが、生気がアップして
眼や声にも力が入ってきました。

漢方は、医療用のメンタルの薬と違って
体に力がついて自分が自分でいられるようになります。


私自身、虚弱体質なのでとてもわかります。
自分だって好きでオロオロしているわけではありません。


漢方が体にそって、弱いところを修正してくれます。

いつでも声をかけてください。
絶対怒ったり否定はしないので大丈夫ですよ。

どんどん暗い道に行かないよう私も寄り添います。
安心してくださいね。
2021.04.05

基礎疾患とコロナの関係


コロナはまだまだ終息しませんが、一人一人の意識が大切です。
手洗いうがいマスクの着用を引き続き頑張っていきましょう。

コロナに振り回されて約1年です。もう一度振り返ってみましょう。

あるメーカーさんのチラシですが
わかりやすかったので画像をあげてみました。



これからもわかるように、基礎疾患のある方は本当に注意してくださいね。

まずは自分の健康は自分で守ること
結果、人にうつさなくなります。

気を緩めず、頑張っていきましょう!
2021.03.17

糖尿病で不安になっている方へ


昨日も糖尿病の患者さんがご来店いただきました。
一ヶ月一緒に取り組んできました。
その結果、ヘモグロビンA1Cが8.0から5.8に下がりました。

糖尿病の薬は飲んでおらず、生薬だけです。
そして本人の努力の結果です。

糖尿病で不安になってる患者さんがいらっしゃいましたら
ぜひお声がけください。
2021.03.10

【糖尿病早めにケアをしていきましょう】


ここ2週間以内でなかなか今まで糖尿病がコントロールできなかったお客様
3人ともきちんと糖が下がっていました。
漢方などを飲みだして調子もいいです。
きちんと結果も出ています。
糖尿病は血液中、過剰な糖があり、その糖の入ったベタベタな血液が血管を壊していきます。
なのでここに悪いというよりは体全体に悪影響を及ぼす疾患です。
代表的な合併症は

①神経障害
両足の間隔が鈍くなり痺れたりします。
怪我に気づかず放置して化膿したり、最悪切断になってしまいます。

②自律神経障害
自律神経とは私たちが勝手に命令をしなくても体が正常化してくれる機能です。
おしっこを出そうとしなくても知らせてくれようとします。
なのでそれが障害されると排尿障害だったり、下痢、便秘、胃腸障害などがあります。

③網膜症
高血糖が続くため毛細血管が悲鳴を上げて酸素も栄養も届けられず、
組織が壊れ出血したり視力障害になります。
軽傷では無症状です。
視覚障害の原因第二位が糖尿病からです。

④糖尿病の腎症
腎臓は毛細血管のかたまりなので、当然糖尿病の標的になりやすいです。
尿毒症やむくみ、無呼吸困難にもなりやすいです。
透析にもなることがあります。


その他の合併症は心筋梗塞、脳卒中、糖尿病の白内障、皮膚感染症、歯周病、癌、認知症、骨粗しょう症、
全般的な感染リスクが高まります。
糖尿病は血管を傷つけるので病状が進むまで症状がありません
なのでこの軽症の時にきちんと良くすることが最善の方法です。

糖尿病のカウンセリングも喜ばれています。
病院の薬とも併用できるので早めに声をかけてくださいね。
2021.02.12

最高に暖まる漢方入浴剤のご紹介


まだまだ寒い日が続いててますね!
よく温泉でも薬草風呂がありますね。
いままでに何十回も入っていますが、色も薄茶で生薬の香りがしますが、実際のところ入っていて、調子が良いとか、暖まったとかは分かりません。
冷えて困るなーと言う方に、すごく暖まる入浴剤あります。
お風呂出た後の冷え方が全然違います。
熱くて暖房も消しちゃいます。
よくテレビでバスクリーンやバブが有名ですが、比ではありません。その分生薬の香りがします。浴槽の中で入浴剤をもみだすと手が熱くなります。一回分367円ですが、温泉代と思えば、お値段手頃です。
飲むのは苦手という方、おすすめです!
2021.02.09

骨折の傷口のその後


昨年の10月に骨折をして、約4か月がたちました。
今でも起床時には手が70%ぐらいしか曲げられず苦労しています。
傷口はこんな感じです。

骨折の傷口のその後

少し傷口が赤紫色なのは自分がお血(ブルドックソース中濃タイプの血液)体質だからです。
毎日せっせせっせとお血薬を飲んでいます。
以前このお血薬を飲み忘れたら、夜中痛くて目が覚めてしまいました。
お血になりやすい人がいます。

お血になりやすい人は美食・過食の人が多いです。
また肉の脂身、バター、生クリーム、チョコレート、甘いもの、味の濃いもの、塩辛いものが好きな人も要注意です。
また、責任感が強すぎたり真面目過ぎる人は常にストレスがかかっているので交感神経が出っぱなしなので
血管を収縮させお血になりやすいです。

その結果、心筋梗塞・脳梗塞・脳出血・糖尿病・便秘・生理痛・夜中に節々が痛くなりやすいです。
適度な運動をして、血行を良くしましょう。
今リモートでデスクワークをされている方は長時間同じ姿勢なので、
休みを入れたり合間にラジオ体操を入れてみて予防してくださいね。

漢方でいうお血薬には桃仁・紅花・川キュウ・牡丹皮・牛膝などがあります。
その中で、熱タイプのお血か冷えタイプのお血かを考えたり、また丹参やウコンなども考えます。
このようなお血薬が入っている処方が多々あります。体質によって見極めているのでお声かけください。
2021.01.14

昨年の12月のある日の出来事


昨年の12月に解熱剤をお求めのお客様にお話を伺うと、熱が38.5度あって、病院に連絡したら時間も遅かったためかとりあえず解熱剤で対応してくださいとのことでした。
解熱剤が無かったので買いに来ましたと、お嬢様がご来店いただきました。

良くご存じのお客様で、85歳前後で血管系の病気もあります。
私も心配だったので、店終わったら行きますね~とお伝えしました。

店が終わったので患者様の様子を見に行きましたら、顔色はさほど悪くないですが、身体全体が熱く酸素濃度を測ると90でした。(標準は96以上)
明日は土曜日で休日にもなるので、85歳でこの数値は自宅では見れないと思い救急車に連絡をしました。
おかげでかかりつけの血管の病院に入院になりました。
その後月曜日にお嬢様がご来店していただき、すでに肺炎で(コロナでは無かったです)入院してよかったわ!とのことで私も安心しました。
今は退院されて少しずつ食欲も出てきて、顔色も良くなってきています。

まだ寒い日が続きます。
しっかり食べてしっかり寝て、身体を冷やさないよう十分注意して毎日元気でいきましょう!
2020.12.23

ヘパーデン結節にお困りの方に



以前からヘパーデン結節という病気の漢方をご紹介させていただいています。
ヘパーデン結節は骨が少しずつ曲がっていってしまう病気です。
一般的に手術という選択技をおすすめしています。
でも、その前に漢方治療をお飲みになってみませんか?
今まで服用していただいてとても結果がよく口コミ口コミでご来店いただいています。
以下服用のお客様のお声です。

第一関節に違和感があったけど、飲んでいるとなくなりました
良いと思って中止したらまた違和感が出てきたのでやっぱりこれは効いていると感じました。


〇痺れを伴っていたけれども2か月目くらいからあの嫌な痺れがかなり減っています

漢方でも一度起きた変形はなかなか戻らないです予防や健康にお勧めしています!

ただ、薬の効能・効果にヘパーデン結節とはかかれていません!
漢方的に腎と肝に良いということは、
腎は補腎のため、弱っている筋肉・骨に力をつける
肝は血液に力をいれて関節を動かそうとしてくれる
結果ヘパーデンにも良い商品です。

1か月で約8,000円~16,000円です。
おすすめではありますが、100%必ず効くとはいえませんが、試す価値はありますので、ご来店をお待ちしております。
2020.11.25

水分の過剰摂取にご注意を!



2週間ぐらい前に、涙目が止まらないお客様がご来店されました。

「いつ一番涙目がひどいですか?」とお尋ねしたところ、
です』とのお答えです。日中や夜は大丈夫です。

朝悪化する原因は、水の代謝(痰飲)が悪い可能性があります。

なので、水分摂取を聞いてみると
一回の食事だけで600mlの水を飲むそうです。

どうしてもコロナで外出を控えていると
お茶を飲みたくなくても、ついつい手がいっちゃうそうです。

それが、水分過剰の原因です。



そのお客様には
ブクリョウ、ビャクジュツで余計な水を排泄し、肝臓で疲れた気を補い、
ケイヒで腎(エネルギー)が弱っているので、エネルギーを補います。


四五日もしたら、涙目が出なくなったと報告してくれました!



朝方の症状悪化は
水分代謝がすごく関与しています。


たとえば、
『むくみ』『鼻水』『関節の痛み』『神経痛』『吐き気』
『胸苦しい・どうき』『体が重い』『耳鳴り』のような症状が出やすいです。




今日も、耳鳴りの患者さんが
朝だけ気になるということで、お話を聞いたら
家にいることがやはり多いので、お酒をついつい多めに飲んでいたそうです。
まだ結果はわかりませんけど、
必要以上の水分摂取、気を付けてみてください。


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2020.09.17

夏バテ大丈夫ですか?



夏も終わったのですが、最近は夏バテから下痢の患者さんが多いです。
夏は胃腸が弱くなり、ついつい冷たいものを食べてしまいますが、
胃腸が弱くなってしまうので気を付けましょう。
まず胃腸が冷えている方は、尿の色が透明です。(昼から夕方)
体質もあるので冷えに気を付けてください。

夏の下痢が多い理由は湿気です。
実は空気中に水分がたくさんあって息をすると当然水分が体中に入り、
湿をさばききれなくなり下痢になってしまいます。

ただでさえ、夏は湿の季節なので
湿のある山・小川・海に行ったら調子の悪くなる人、湿気で体がやられています。

最初から具合が悪くなるかなと思ったら、
湿を除く処方を出かける前から飲んでおくと、
帰ってきてもるんるんで家事などもできますよ。

もし湿気が苦手な人はこれからおいしい果物は控えたほうが体にはよいです。
果物は水分の塊です。



最近、夜中に下痢が続き、体重も減り、
疲れてしまうという60代の女性がご来店いただきました。

普段から胃が弱く、
食べてももたれたり、胃が痛くなったり、便が柔らかくなるため整腸剤でコントロールしていました。
この方の下痢は水分を取らなければいけないと思って胃弱なのに過剰に水分を取りすぎていた下痢だと思われます。

夏はただでさえ胃が弱くなります。
夜中は栄養をため込む時間なのに下痢してしまえば当然体は疲れます。

この方の処方は胃腸を強くする四物湯(しもつとう)に過剰な水分をさばく、
ブクリョウ、ヨクイニン、ビャクジツをプラスした処方で
その日からピタリと夜中の下痢は止まりました。
下痢も止まり、おなかの調子もよくなったので仕事も普通にこなせるようになったと言っていました。

でも来年の夏は気を付けましょう。



湿気のある人の特徴
水分代謝が悪いため胃がぽちゃぽちゃしたり、
水分が多いため耳垢がねばねばしたり、
水が多いためふらっとするので高いところが苦手だったり、
湿気がたくさんあるお風呂は長時間苦手です。
また、体もおもだるくなります

ご自分の体質を知っていると体調が崩しにくいです。
今は秋なので、これからは全体的に肺がダメージを受けやすいです。
十分に気を付けてくださいね。
2020.07.13

【手洗いと消毒液について】

消毒の強さ
強5/弱1として
手に対して 物に対して
例)ドアなど
ノロウイルス
(トイレ掃除)
注意点
0.05%次亜塩素酸Na ×
(強いため手荒れしやすい)
使いすぎるとむせる
アルコール × 引火性あり
火に近づけない
2020.06.18

【ココロが弱った時はご相談を】



最近はコロナの影響で気が疲れて心も体もきつい方が多いです。
私の家でさえ主人が帰った矢先、「手洗った?」「玄関にあるアルコールした?」と何回も言われ、いい加減にしてくれとうんざりしている感じです。
それでも言っちゃったりしてます。

私の母は高齢のためマスクはおとなしくつけていないので部屋にいてとついきつい口調で言ってしまいます。
家族間でトラブルが続いたり逆に1人のために日々怖くて怖くて息が詰まる、というお客様もいらっしゃいます。

【ケース1】
今仕事もなくなり日中逆転になりいつもだるくてだるくてという20代のお客様がご来店しました。
趣味はスマホです。
スマホはブルーライトが目の奥に行くために交感神経が上がりっぱなしになりメンタルがとても悪化します。
人は朝交感神経が出てやる気になり、夜は副交感神経が出て傷ついた体を修正したりエネルギーを蓄えます。
スマホを継続的にすると交感神経が高ぶりイライラしたり不眠になったり体の疲れが取れないものです。
なのでこのお客様には交感神経を和らげる漢方と日中はむくみ・頭痛もあるので水分代謝をよくする生薬と貧血気味の為補血薬を加えてみました。
1か月後には生理も順調にきて楽になり、なにより心がおだやかになり夜はぐっすり寝れているとの報告を受け、今も継続中です

【ケース2】
コロナがこわくてこわくていてもたってもいられず心の落ち着きがなくなってしまったお客様がご来店しました。
幸いにも食欲はありました。
ただ熱がこもりやすく暑くなると症状が悪化するケースが多いとのことです。
今は肝熱がある状態なのでクールダウンする漢方で(一般的な解熱剤では効きません)と心が敏感になっているので心を落ち着かせる生薬も入れました。
2週間もすると歩き方や口調も初回と全然違くなってきました。
びくびくすることもなくなり前かがみだった姿勢も堂々としてきました。
声にも張りが出てきています。
おろおろしていた状態がしっかりしてきました。


ケース1もケース2も何人かのお客様に当てはまります。
去年はこの時期、さほどメンタルが弱っている方の人数はいませんでしたが今年は本当に多いです。
コロナのニュースがテレビででていたら不安で不安で息もできず手足が勝手に震え身の置き所がないなど、今とても多いです。

私でさえ家族間でピリピリしています。
誰でもなりますが楽になる方法もあるので1人で悩まずお気軽に声をかけてくださいね。


2020.06.10

【生命力を強くしよう】



表情でその人の状態がわかることがあります。
顔色・目や口などで体質だったり性格もわかることが多々あります。

その中で今回は耳をよーーく見てみてください。
耳を見てふっくら大きいと生命力がみなぎっています。
常にエネルギッシュで子宝に恵まれたり元気ハツラツで風邪もひきにくい方が多いです。

私の耳はこんな感じです。



ちっちゃいですね。
これはかわいいとかではなく生命力が弱いということです。
トホホ・・なのですが、
私の本来の体質は、胃腸が弱くすぐ風邪をひきますしすぐ疲れますしすぐ物事を忘れてしまいます。

では仕方ない・・ではなく!

生命力をつく食べ物、補腎の食材を食べるといいでしょう。
たとえばヌルヌルしている食べ物(納豆、山芋、おくら)海の物(あさり・しじみ・はまぐり・昆布・ひじき・のり・蟹)は生命力を強くします。

生命力が弱るのは冬なので特に冬の季節には気をつけることです。
2020.05.11

【蓄膿症の原因は人それぞれ】



先日、「蓄膿がドロっとはなから喉に伝わる感じでして嫌だわ・・」とお悩みのお客様がご来店しました。

古橋薬局ではいつも原因から処方を決めています。
このお客さまは貧血で胃弱なので水が捌けず頭のほうにつまっている感じでした。
なので水捌けをさばく漢方をご紹介しました。

胃の中の水はけには茯苓・半夏・生姜・甘草・天麻
そして胃腸の消化を促進させる半夏・生姜・大棗・甘草・大黄を入れ、
血の不足のため当帰・センキュウを入れ、
やる気を出す人参・大棗・甘草・生姜・天麻・半夏を飲んでもらいました。

1週間くらいでやる気も出て蓄膿もすっきりしたとのことです。

血が不足気味だと痰が喉に張り付いて風邪になってしまいます。
はやめはやめに漢方を飲んで対応してよかったと思います。
日本は島国のため体が湿気やすく重くなりやすいです。
また日頃から冷たいものをぱくぱく食べるので胃弱にもなりやすいです。
蓄膿の人に胃の処方が効くのはとても不思議ですね。

ますます暑くなりますがペットボトル症候群のように買ったら飲まなきゃという気持ちから胃が水浸しになります。
テレワークの方もついつい必要以上に飲んでしまうと思いますが、十分に気をつけてくださいね。
2020.05.8

【お肌のトラブルについて】


4月に入ってから急にお肌のトラブルでお悩みのお客様に多くご来店頂いています。
病院に行っても良くならない・病院に行きたくないなど理由は様々です。

なかでも
①接触性皮膚炎
②帯状疱疹
③酒さ

などの疾患が多いです。

例年より多いと感じるのはやはりコロナの影響だと思われます。
心がピリピリしていつもなく神経を使ってストレスが1日張り付いていますのでダメージを受けても治りにくい体になっているお客様が多いと感じます。

①の接触性皮膚炎は年配の方がなりやすく、小さなかゆい湿疹があっちこっちにある状態です。
あるお客様はずっとレバコールを続けていたのですが、本人がよくわからないといってやめてしまい半年後に発症しました。
もう1回続けていただくよう提案しました。

②の帯状疱疹という病気はストレスや体や心の疲れからなる病気です。
25歳くらいの男性が来店して首の後ろが痛かゆいとご来店いたしました。
本人は見えないので写真をとって見ていただいたのですが、水疱の塊があり、帯状疱疹という病気の疑いの為病院に行くように勧めました。
病院の帰りに寄っていただいたらやはり帯状疱疹という病気でした。
症状は痛くピリピリする感じです。
水疱でピリピリして特に目などに発症すると失明に繋がるので早め早めの対応が必要になります。

③の酒さという病気は両頬がお酒を飲んだみたいに赤くなってしまう病気です。
あるお客様が「血流がよくする薬を塗るとすごくひどくなってしまった」とのことでご来店いただきました。
触るとかなり熱いので年齢からしても清熱剤を2/3入れて1週間後にご来店して頂きました。
そしたらまたひどくなってしましました・・申し訳有りません・・・。
この方の場合は年齢も高く薬が強すぎてしまったせいだと考えられます。
そこで血を足して炎症を抑える方法に切り替えました。
ケイケットウで養血・補血を行い、弱めの清熱剤のホウキギをいれました。
一週間後にご来店いただき大丈夫かなと思っていたら半分赤みがとれました。
少し時間がかかりますがこの方法で頑張ってみましょうとお話させていただきました。


全てはコロナのストレスによる影響が大きいと思います。
大変だとは思いますが自粛して今を頑張っていきましょう!


2020.04.10

【漢方薬の飲み方のおはなし】



今回は漢方薬の飲み方のお話をさせていただきます。

漢方では1日3回飲む飲み方が多いのですが、忙しくてそんなに飲めない方や金銭的な理由で1日2回しか飲めない方もいらっしゃると思います。
そんな時は症状によりますが、1日2回でもOKです。

例えば女性の生理前はイライラしやすいものです。
そんな時は1日3回しっかり飲んで不快な気持ちを楽にして、生理後は1日1回にしてみたりしても大丈夫です。

また、必ず満量飲まなくても半分の量でも効くことがあります。
その都度その都度対応していますのでお気軽にお声掛けください。


2020.04.01

【血圧血流を良くする為に】


先日、56歳の女性のお客様の血圧・血流測定をしました。
結果は下の表のとおりです。


通常は血圧血流の図は

のように、きれいな三角形のような形になるのが理想なのですが、
このお客様は血の力が弱い為、血圧血流図の形がほぼ棒状になってしまいました。

原因は、
顔も白く腕も細いのでお食事のお話もしましたが、あまり食べられない、睡眠不足、しかもスマホ大好き(スマホのやりすぎは血が少なくなる原因です)ということがわかりました。

まずはしっかり血圧を出すために「食べて寝る」ことが最重要です。
食欲もないのでこれは昔からの体質ということなので、食欲の出る人参配合の生薬を飲んでもらってあとはしっかり寝てもらうようお願いしました。

本人も疲れるしめまいもたまにあるとのことです。
血圧が正常でも圧がしっかりでてこないので脈も弱いです。
もともと胃弱の体質なので今回は人参製剤で胃に力を与えて、エネルギーを増やしていきましょう。



2020.02.17

【ある日の出来事】


60歳くらいの男性のはじめてご来店いただくお客様がいらっしゃいました。

「マスクある?」と聞かれ、「すみませんが在庫がありません…」とお伝えしました。
「1枚でいいのになー」と言っていたので自分のを1枚どうぞとおわたししましたら、100円お支払いしようとするのでいいんですよ~!とお伝えしました。
申し訳ないね、と言っていかれました。
(逆に商品の在庫がなくて申し訳ないのが当店の思いです…)

すると閉店間際にそのお客様が
「今日は競馬で人混みにいくからマスク助かったよ!おかげで7000円あたったよ」
とお菓子を頂きました。

とても心温まるお人柄でした。
ありがとうございます。気持ちが嬉しかったです。
2020.01.30

【肝臓は大事に!】


先日、腕のみが赤い50歳くらいのとても感じの良い男性のお客様がご来店致しました。
その原因を探ると、12月から飲み会が続き(人気ものですね!笑)新年会も多く、夜もあまり寝る時間がなかったということでした。
おそらくこの方は肝が弱っているのだと思います。
肝臓が弱ると湿疹が出やすくなります。

また下図のような症状にもなりやすいです。


肝臓には解毒作用があります。
お酒は肝臓にとっての攻撃因子なのでたくさん働かなければいけない状態になります。
しかしこの方は夜の睡眠不足です。
肝臓は夜にエネルギーを頑張ってつくるので寝不足なら当然肝機能が上がってこないのです。
その結果の湿疹だと思われました。

早速肝臓の解毒効果を高める漢方薬「オウレン」「オオバク」「オウゴン」「サンシシ」の処方と、かゆみをとめる処方、そして塗り薬を出して10日後にご来店頂きました。
するととてもキレイになっていました。
お客様もがんばって飲み会もほどほどにし早く寝るようにしたとのことです。

病気は身体のSOSサインです。
これからも無理のないよう楽しいお酒にしてくださいね!

2020.01.07 【耳ダレでお困りの方】

年末は病院がお休みということで、「耳ダレがでて枕が濡れてしまう」というお客様がご来店いたしました。
耳ダレまでいってしまうと抗生物質の効きがシャープなので病院を紹介するのですが、この年末に開いている病院がないとのことでご相談いただきました。

「漢方を試してみます」とのことだったので、
キキョウ・キジツ・シャクヤクで排膿を促して炎症をしずめ、
ショウキョウ・カンゾウ・タイソウで化膿炎症疾患の病状を回復させます。
また、ブクリョウ・ビャクジツ・ケイヒは耳ダレの水分調整をしてくれます。

この処方で2日目に連絡があり、耳ダレが8割ほどなくなったとのことです。

なんとかお正月に間に合いそうです。
漢方でこういう症状もなんとかなるケースもあり助かります。
今日ご来店いただいてその後耳ダレはまったくないとのことです。

そのほか日頃中耳炎になりやすいお子様など大人も含めて漢方を飲んでいると鼻水や中耳炎、耳ダレにもいいですよ。
困ってたらお声かけください。
2019.12.28 【アミノ酸を摂ろう!】

当店ではアミノ酸(レバコールという商品名)を紹介しています。
ご来店のお客様が40歳以降の方が多く、アミノ酸を飲んでもっと元気になってほしいという願いからです。


人間の体は下の表のように1番水が必要ですが次に必要なのがアミノ酸です。



アミノ酸は血液・皮膚・髪・ホルモン・筋肉・骨・心臓などの原材料です。
アミノ酸は
■脂肪を代謝させ筋肉を強くする。
■神経安定、不安緊張をやわらげ睡眠の質を高める。
■成長促進と脂肪肝の予防(子供の成長の必須成分で集中力を高め疲れをとる)
■肝機能を高め、解毒作用を強くする。

等の効果があります。

年齢が高くなれば食事量が減って消化酵素も減りアミノ酸を吸収しづらくなります。
これが「老化」で筋肉量が落ちていくのは当然です。


1日3回の食事として1回20g(1日総量60g)のタンパク質が必要です。

カツオひときれ100g→タンパク質量25.8g
うなぎひとくし100g→23g
マグロの赤身1きれ80g→21.2g
豚のもも肉80g16.4g
さばの1きれ80g→16.2g
鮭の1きれ70g→15.8g
和牛のヒレ肉80g→15.3g
あじ1尾70g→14.5g
豚肩ロース肉80g→14.5g
とりのささみ50g→11.5g
大豆30g→10.6g
ハム厚切り2枚50g→9.4g
和牛バラ肉80g→8.9g
チーズ30g→6.8g
たまご1個50g→6.2g


表からわかるように、カツオはタンパク質量が多いのでカツオ成分のレバコールはおすすめです。


よく80代・90代のお客様が「私元気、どこも悪くない!」と言っていますが、確かに悪いところはなくてもアミノ酸は絶対的に減っているので摂ったほうがいいのです。
レバコールは一日70円で、アミノ酸・ビタミン・ミネラル等入っています。

食事を作ろうと思うと大変ですよね。
レバコールの種類は、
レバコール100日分で6,500円
3倍量のレバコールS1ヶ月分で8,200円
20倍のレバコールロイヤル1ヶ月分で9,900円


また当店では、ウォーキングマシンが置いてあります。
是非これを活用してみてください。
筋量はアミノ酸のみだと1、運動のみだと2、運動+アミノ酸だと3の比率です。
筋力は運動のみだと4、運動+アミノ酸だと8になります。
年齢が上がると足腰が悪くなり寝たきりの方の20%になります。
なので、しっかり筋量を増やすレバコールと一日3回均等の食事と運動で
健康アップしていきましょう。
筋肉が上がれば、年配の人に多い誤嚥性肺炎の予防にもなります。

筋肉量も測定していますので、まずは体験しにいらしてください!
2019.12.23 【今年1年間ありがとうございました】

今年一年間、古橋薬局にご来店いただきありがとうございました。

寒い中、また暑い中、わざわざ足を運んでいただきまして本当に感謝申し上げます。
お客様のお気持ちにお答えできますよう、来年もスタッフ一同全力で店頭に立たせて頂きます。
お客様の笑顔が私達の願いであり、幸せを感じる時です。
来年からは毎週水曜日が完全にお休みとなりご不便をおかけいたしますが、ご来店心よりお待ち申しております、

古橋薬局 店長 古橋幸江
2019.12.20 【目の症状は"肝"に原因があるかも】

先日、「目が腫れて目ヤニもでて痛いし重いし病院で点眼薬をつけてもよくならない」とのお悩みをお持ちのお客様がご来店いただきました。

まずどうしてその症状になったかをご相談させていただきました。
漢方的に体は5つの臓器にわかれます。
心・脾・肝・肺・腎です。
この中で目の症状が出やすいのは肝が弱っている状態です。
肝の作用は気を巡らせて精神を安定させます。
また、血をつくり、毛細血管がたくさんある目に影響を及ぼします。
なので目の症状がある方は肝が弱っていないか確認します。

このお客様は気持ちも不安定で、しかも目を疲れさせるスマホをよく使っています。
その場でヘモグロビン(血液のパワー)を測ったら正常時は12.0ですが11.0しかなかったです。
ヘモグロビンが低ければ目に栄養がいきません。
体も疲れます。

しかもスマホのブルーライトは脳を興奮させ目に刺激が加わります。
1番の原因のスマホをやめて夜しっかり眠ると血液量が増えるので睡眠不足にならないように気を付けるのが1番の優先です。
このお客様の処方は血を補う四物湯(トウキ・シャクヤク・センキュウ・ジオウ)と気をアップするニンジン・カンゾウと炎症をとるオウレン・サンシシ・キキョウ・サイチャにしました。

2週間よくならなかったのですけども漢方を飲んで2日目くらいから楽になったとのことです。
スマホの使い過ぎは血液をすごく消耗し自律神経の交感神経と副交感神経のバランスが崩れるため長時間はお控えいただくとうれしいです。


皆様もくれぐれもお気をつけてください。



横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.11.12 【ヘパーデン結節で困ってはいませんか?】

最近ヘパーデン結節のお客様が多く大変喜んでいただいております。
ヘパーデンとは第一関節が腫れて痛みしびれを伴うことがある病気です。



【ヘパーデンの漢方一覧】
◆骨砕補


骨砕補という名は骨折の治療に効果があることに由来しています。
骨砕補は骨の形成を促進し骨密度を上昇させ靭帯を強化し骨折や打撲、捻挫、骨粗しょう症、腰痛、関節痛、リウマチなどによく使用される漢方生薬のひとつです。

◆伸筋草
名前のとおり筋を伸ばす作用があり、主に舒筋通路、活血利尿の効果で手足のしびれや頚椎症の腕のしびれ、脳卒中後遺症の手足不随、関節痛、腰痛、四肢無力、痛風、打撲などに有効な薬草です。

◆鶏血藤
滞った血を取り除き新血を産生させるのが特徴です。
血の不足で生理不順や肌のツヤが悪い、手足のしびれ、貧血性の半身まひ、関節痛、腰痛などに良い漢方生薬のひとつです。

◆亀の腹殻、スッポンの甲殻
亀の腹殻とスッポンの甲殻は血を作り足腰を強壮し、筋骨ろう弱や骨粗しょう症、足腰の痛みやだるくて長く立っていられない、筋肉のひきつり、痙攣などによく利用されます。
特に亀の腹殻は「鶴は千年、亀は万年」ち長寿の代名詞にも使われ、元気を作り出す源となる貴重な動物生薬のひとつです。



3か月くらい漢方を続けていただけますと、へパーデン結節による痛み・しびれが以前より楽で、もっとはやく来ればよかったと絶賛していただけます。
へパーデンは女性に多い病気です。
これから寒くもなりますと冷えで手のこわばりも強くなってきます。
60~120日分で28000円です。
へパーデン結節で困っていましたらぜひお声かけくださいね!



横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.10.29 【ある日のできごと】

先日、閉店間際に
「病院がしまっていて2日間だけ血圧の薬ください」
と70代のお客様がいらっしゃいました。

通常と普段が変わりなく血圧が安定しているというので
2日分漢方でコントロールできそうと、お話をさせていただきました。

話している途中に落ち着きもなく背中や右肩が痛いということで血圧を新たに図ってみました。
(左肩のときも要注意)
血圧値は正常値内でした。
ただ心臓負荷数が通常6000~12000程ですが、この方は14000近くもありました。
脈もかなり強かったです。
やはりこれは今すぐに病院のほうに行ってくださいとお話させて頂きました。

その方はお店に自転車で来ていて保険証もとりにいかないとないと言われ、
その場で「牛黄(ごおう)」という生薬を飲んで頂きましたが一人で帰らせるわけにもいかず、私も自転車で一緒にお客様のご自宅にいきました。
到着時胸がちょっと痛いと言い出したので念のために救急車を呼びました。


その後どうしたかなーと思いつつも3週間くらいしたらそのお客様がご来店し、
「この前はありがとうね、今日病院から退院したよ。
心筋梗塞だったよ」

とのご報告を頂きました。

心筋梗塞とは心臓の血管がつまって最悪死に至ることもある病気です・・。

私はあの時牛黄を飲んでいなかったら自転車で倒れていたかもしれないと思い、
「良かった」と思いつつヒヤリヒヤリとしました。

牛黄は心臓の機能を強くして血管の詰まりに良い最高の生薬です。
無事で何よりで本当に本当によかったです。




しかしこれで終わりではありません。

心臓の血管が詰まっているということは他の全身の血管(例えば脳だったり)も詰まる可能性が今後あります。
本当は予防的に飲んでいただきたい漢方もありますが、帰られてしまったのでご紹介できず残念です。
生活習慣も気をつけてお大事になってください。



横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.09.26 【水虫薬のお話し】

夏の暑い湿気が大好きな水虫は白癬菌という真菌で、皮膚の1番外側に入り込み、
ケラチンというタンパク質を栄養素として食べる菌です。

ケラチンが多く存在する場所、つまり角質層(アカとなって落ちる場所)であればどこでも感染します。
名前も足は水虫、股部はいんきんたむし、体部はぜにたむし、頭部はしらくもとも言います。

水虫に感染した人からはかれ落ちた角質(アカ)から感染することが多いです。
(温泉に注意してください。帰ったら足だけサっと洗えばOKです)
床、畳、じゅうたんなどから感染します。
足に水虫が多いのは角質(アカ)がたくさんある場所だからです。
顔の角質が1としたらお尻は2倍、手のひらは14倍、足の裏は36倍です。



今年こそ水虫を根治しようとする人はお薬を患部がきれいになっても終了しないことが
大切です。
少なくともきれいになって2か月は塗り続けましょう。
皮膚の内側から外側へと細胞が押し上げられ1か月して角化します。
そして6週間でアカとなります。
今きれいになってやめると又でてきます。
特に写真の1と2は夏に多いので要注意です。



1に根気、2に根気!がんばってみましょう!
又、爪のみずむしで困っている方、声をかけてくださいね!
病院の治療で上手くいかない方、おすすめのお薬があります。
3と4は1年中でる水虫です。




根気よく治療していきましょう!!





横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.09.04 【ウォーキングのすすめ!】

あついあつい夏が終わり身体が動かしやすい季節になりました。

先日、レレバコール(筋肉の原材料の医薬品)をお求め頂きましたお客様にウォーキングも同時にお願いしました。
最初は0.5km/hのスピード(とってもゆっくりです)でウォーキングをして10分で汗びっしょりでしたが、
一ヶ月で1.5km/hで20分までの距離になってきました。
時間は2倍で速度は3倍です。
血液の流れの悪い方ですが頑張っています。

ウォーキングの効果で心臓から頭部に送られる血液量は、
【安静時→1分間に1.4リットル】
ですが
ウォーキングするとその10倍の血液が送られます。


頭部への血液量が増えれば栄養も酸素も体中にみなぎり脳も元気も10倍になります。
血管のつまっている部分やつまりそうな部分も水道管のように流してくれます。

また高齢者になればなるほど血液量が乏しくなるので血管がもろく出血しやすくなります。
女性はなにより美容にもいいです。
その証拠にみなさんウォーキングのあと、ピンク色の頬になっています。

「ウォーキングをすると足が疲れる」とよく思われていますが、逆に足が上がるようになります。
なるべく日頃から歩く機会を増やしましょう。


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.08.07 【むくみ対策の漢方】

毎日暑い日が続いていますね。
夏はたくさん水を飲んだり、暑いので歩きもしないことが多いです。

前日、お体全体のむくみのお客様がご来店いただきました。
足もパンパンで痛くて歩けないほどです。
顔もむくんでとても綺麗な方なのに目も腫れぼったくなっていました。
病院に行って血液検査をしましたが少し腎臓が弱っているとのことでした。
ただ薬はありません。

腎臓はおしっこを作って尿として出す臓器です。
腎臓で1番気をつける生活習慣は"塩分"です。
塩分1gに対して水分100mlが発生します。

そして漢方薬をご紹介しました。
その漢方の成分は、
ロクジョウは腎機能アップをさせます。
尿をつくり、余分な成分を外に出します。
オウセイとトシシは腎臓の血管の詰りを良くする生薬です。
血管が詰っているとおしっこが外にでなくなってむくみやすいです。
ジオウは血を増やし血流を良くします。
ブクリョウは利尿作用として使われます。


パンパンに足がむくんでいたお客様も2週間くらいするとずいぶん良くなってきました!
でもすっかりとれるのは3ヶ月はかかりますと、お話させて頂きました。

最近はむくみのお客様も多いのでお声をかけてください。


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.07.23 【暑い日の過ごし方】

また暑い日が続いていますが7月24日ごろから梅雨明けです。
その過ごし方をお伝えしたいのでぜひ御覧ください

2019.07.17 【不眠でお困りのお客様】

暑い日が続いていますが先日、会社の社長さんが御来店いただきました。

年齢は60歳くらいで疲労が続きさらに仕事のことで不眠が続いているので体力がかなり衰弱した状態で困っていました。
以前のように元気になってぐっすり眠りたいとのことです。
眠りも浅く3時間するとごろごろしてそのまま仕事に突入するようです。

まず血を増やすレバコール。
そして胃の力をつける四君子湯と、心に栄養を与えるサンソウニン・オンジを足している処方を一日三回飲んでもらいました。


そして寝る前には考えすぎて交感神経が出っぱなしなので(脳が常にランニングしている状態)頭の高ぶりを冷やす処方を飲んでもらいました。
そしたらここ2,3時間しか寝れないのが5,6時間寝れるようになりました。

処方内容のオウレン・オウバクはもやもやの熱を冷まし、
芍薬、阿膠は血を補い、卵黄は潤す力があります。

不眠の際は、メンタルの薬だけではなく漢方も習慣性がなく体も楽になるので大変おすすめです。


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.06.27 【手の皮がめくれる症状】

先日、手の皮がペロペロめくれてしまうお客様がご来店いたしました。

昨年も暑くなる6月くらいから手の皮がむけてきたとのことです。

夏になると気温も湿度もあがり手に汗をかくようになりますが、手に汗をかくと汗を出す管がつまって近くの皮膚から漏れてきます(病名は汗疱といいます)。
その時の症状が下の画像です。



汗をかきにくくする漢方10日分と塗り薬をお渡ししました。
その結果が下の画像になります。



多少まだ完全ではないですが以前より良くなっています。
お客様は女性の方なので手を他人様に見られるのが嫌で夏は苦痛だったとのことです。
皮が向ける前は小さな水疱がたくさんあってそれがいっきに爆発して皮膚がぺろぺろになります。
御紹介した漢方は以前暑がり対策にでていた処方です。
暑さをさばいてクールダウンするため汗がこもらなくなります。

塗り薬も一緒にすると目立ちにくいので塗ってもらいました。
塗り薬は角質取りです。
10gで450円です。
かかとのガサガサも尿素タイプの塗り薬よりもはるかに効きます。

同じようなお客様もいらっしゃったらお声をかけてくださいね。



横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.06.12 【健康的な爪をめざそう!】

皆さん、私が御来店頂いたお客様の1番最初に見るのが顔色、そして爪です。

血液が十分にあれば爪はピンク色



でも70歳以上の人は血液がだんだん不足してくるのでピンク色が薄くなったり、もっと80歳にもなれば白になってきます。



よくお客様が70歳でも80歳90歳の方が
「私はいつも元気で昔と変わらないよ」
と言っていますが、お客様に爪の色を見せて頂いて「白いですよ!」と言うと「エ~~~」なんて言っています。
だから無理しないで下さい。
ちょっとした虫刺されなどでもバイ菌が入っちゃうからねとお伝えしています。

皆様の爪の色はいかがですか?
よくするためにはまず小学生の爪の色を観察してみてください。
ピンク色です。
年齢が高い方ほど血液の量が少ないため白くなります。
でも大丈夫です!これから血液の量を増やしてピンク色になりましょう!

まずは胃を丈夫にすることです。
血が濃くなれば爪がピンク色になってカラダが丈夫になって風邪や肺炎になりにくいです。
暴飲暴食、腹八分目、体温より冷たい飲食、これらは控えましょう。
そして血を濃くする食品は下図にあります。
積極的に食べてくださいね!!




横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.05.07 【ヘパーデンについて】

先日は東京からヘパーデンで困っていたお客様がいらっしゃいました。
ヘパーデンの漢方は今以上に変形しないようにと御紹介してますが、今回は以前より変形が良くなりました。
開始して3ヶ月目になりますがかなりの変形ではないので元に戻ったのだと思います。
早めが肝心ですね。

また、以前は貧血気味の時もありましたがレバコールや生活に気をつけながら送っているそうです。
顔色も良かったです。


ヘパーデンは骨の変形ですが、そこに十分な血液を入れる事で回復もかなり早かったと思います。
女性なのでヘモグロビンも12.0でOKですが、13.6もあり男性並で調子も良さそうで安心しました。

ヘパーデンのお客様は多いので是非お早めに声をかけてくださいね。



横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.04.01 『ヘパーデン結節をご存知ですか?』

症状は、手の指の第一関節が腫れます。

少しながら痛み、しびれもともなう事もあり、動きも悪くなります。
腫れることもありますが、水ぶくれのようなイボみたいになる事もあります。
ホルモンの関係もあるという説もありますが原因はあきらかではありません。

手芸や手先をよく使う人が多いです。
一般的にはテーピングやステロイド駐車、変形がひどい時は手術も考えます。

当店では、ヘパーデンに良い漢方を見つけました!


今までに2人治験でお願いしました。
1人は骨の痛みもなくなり、股関節も痛かったのに、それにも良いということです。
もう1人はかなり変形していましたので、元に戻るのはむずかしいですが、しびれは3ヶ月目くらいでイイヨと言ってくれました。

この漢方は靭帯筋骨を強化して炎症と痛みを抑え、変形が防げます。
骨の変形の進行に、痛みに、とても良いです。


ヘパーデン結節は人によって進んで変形します。
とても良い生薬なのでおすすめです。

へパーデンで悩んでいる方、必見です!


ヘパーデン結節以外にもこんな方にお勧め!
1,四肢の変形性関節痛、腰痛
2,頚椎症、腰部脊椎管狭窄症
3,骨密度の低下骨粗鬆症
4,関節軟骨の減り、筋力低下
5,ヘパーデン結節、骨折、打撲
6,神経痛、しびれ




横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.03.06 『顔の赤みのお悩み』

先日70才くらいの女性のお客様がご来店くださいました。
顔が赤いので塗り薬をくださいとのことです。
よーく見ても皮膚を触っても特に炎症もみられないです。
皮膚科を2年半2件はしごして塗り薬をぬってもよくならないとのことです。

「顔が赤くて恥ずかしいです。
この前はおはらいにも行ってきました」

とのこと。

このお客様の赤みはのぼせからくる赤みだと思われます。
年齢が上がるにつれて水分が少なくなり、それが原因でのぼせになるお客様は意外によくおられます。
のぼせの漢方を10日分ご紹介しましたが4日分をお求めになりました。

その結果、ご来店前が

4日後が

です。

今でも赤みがありますが徐々に少なくなりつつあります。
もうおはらいにいかなくても大丈夫ですよとお伝えしました。

このお客様は年齢が高くなるにつれて水分が少なくなり部分的に赤みがでる体質です。
病気ではありません。
皮膚病ではないためうつることもありません。
お渡しした漢方の処方はほてりを伴う不眠や水分が少なくなる、のどが渇いたり、目や喉の粘膜の乾燥にもいいです
高齢者用の漢方なので高齢にともなう尿もれ、腰痛、足腰のだるさにもいいです。

気になるお客様がいらっしゃいましたらなんでもお声がけくださいませ。


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。


2019.02.22 橋本病について

橋本病とは甲状腺からでるホルモンの分泌が弱くなる病気です。


甲状腺はのどぼとけの両側にある新陳代謝を盛んにするホルモンです。
たっぷり出ればどんどん新しい細胞が生まれ変わり、少なければ弱々しい体になります。
橋本病は甲状腺ホルモンが少なくなるので活力が低下し、眠い・やる気が上がらない・食欲がない・低体温・すくみやすい・脈が遅くなりやすい・便秘・脂肪の代謝も低下するかわりコレステロールも増加しやすいです。
消費カロリーも減るので太りやすいです。

放っておくとむくんでくる事もありそれにコレステロールが増加して循環器の疾患、狭心症、心筋梗塞が起こりやすくなることもあります。


橋本病の原因は自己免疫疾患です。

病院で血液検査をしてもらいます。
FT3とFT4(血液中にある甲状腺ホルモンの量)とTSH(脳下垂体から分泌される甲状腺ホルモンの分泌を促す)。
さらに免疫検査のTgAbかTPOAbの検査をします。
基準値は、
FT3 → 2.2~4.3(pg/ml)
FT4 → 0.8~1.6(ng/dl)
TSH → 0.2~4.5(μIU/ml)
TgAb → 40以下(IU/ml)
TPOAb→ 28以下(IU/ml)

病院では甲状腺ホルモンの薬(FT3、FT4、TSH)はありますが自己免疫疾患の薬はありません。


当店では良い血液材料と漢方と自己抗体の薬を御用意しております。

先日ご来店のお客様は2ヶ月目ぐらいで体の調子が何10年ぶりにすごく良いといってくれています。
最終的にTgAb、TPOAbが正常値になるまでお飲み頂きます。

甲状腺ホルモンの薬が効きすぎればバゼドウ病になります。薬のコントロールはむずかしい方もいます。
漢方はその調整をしてくれます。バゼドウに仮になればむくんで首や目を何回も手術する事もありますがそれもなくなります。

また養生も大切です。
過労、ストレス、夜ふかし、頑張り過ぎは悪化の原因です。
また、ヨードの摂りすぎも注意しましょう。
特に昆布、昆布のだし汁、ひじきも食べない方がいいでしょう。


あきらめないでぜひお声をかけてくださいね。


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.02.13 最近、「背中が痛い」「胸が痛い」という方々がいらっしゃいます。

その方々、病院にいって痛み止めを飲んでも全く効かないということが多いそうです。
よーくカウンセリングしてみるとストレス性の痛みということがわかりました。

そのような時にいくら痛み止めを飲んでもきくはずもなく、そういうときは専門の漢方があります。
ある方はカウンセリング中に1包飲んで、帰る頃にはいままでにないくらい良さそうと言って1週間後、「背中が痛くて寝れなかったのが今はぐっすり寝れる」と喜んでいただきました。

ストレスからおこる症状として


肋間神経痛、脇腹神経痛の痛み、便秘・下痢だったり目も疲れるので話しているときも目をパチパチしている方もいます。
気が詰まるのでゲップやおなら、ため息もでます。

こういう時によく使うのが「柴胡(さいこ)・芍薬(しゃくやく)・甘草(かんぞう)・枳実(きじつ)」をベースにその方に合わせた処方にしています。


このような方はぜひ声をかけてくださいね。



横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.01.23 今日は90才の女性のお客様がいらっしゃいました。

やはり年齢相当にお疲れの様子です。
食事は胃腸が元気のため、しっかりとられているとのことではありますが
年齢的にも栄養不足が感がれられます。

念の為、貧血検査をしてもらいました
やはりヘモグロビンが10.7正常値が12.0以上です。

※画像をクリックorタップすると拡大されます

貧血になると下画像のように赤血球の働きの老廃物の除去、酸素と栄養を運ぶ働きがダウンします。

※画像をクリックorタップすると拡大されます

症状として下画像のように、めまい・疲れる・頭が重い・食欲がないなどがあります。
そしてなによりもたっぷり栄養が全身に行き届かないのでパワーダウンします。

※画像をクリックorタップすると拡大されます

年齢からすると胃の消化酵素も減るので吸収も悪くなります。
貧血だけではなく、アミノ酸・ビタミン・ミネラルも不足している可能性ありです。
漢方の生薬で貧血に良いのは下画像ようなものがありますがタイプによって違ったりもします。

※画像をクリックorタップすると拡大されます

また目を使いすぎると貧血になりやすいです。
このお客さまの場合は、レバコール(鰹エキス。鰹は腎と脾に作用し食欲をわかして生命力をうながします。)と補腎剤をお求め頂きました。

なお、貧血の方向けの食品を表にまとめましたのでご参考までにご覧になってください。

※画像をクリックorタップすると拡大されます


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.01.16 本日、70歳位の男性のお客様が「腕がしびれる」とのことでご来店頂きました。

はじめてのご来店だったのでいつからしびれがあるかだとか、どういう時にありますかなど聞いているうちに頭もぼーっとして肩や首筋がこるということです。
一応血圧もはかってみましょう、ということで下の数値やグラフが測定結果でした。


お客様は特に病気もなく病院嫌いとのことです。
血圧は年齢からすれば160くらいまでなら様子見ですが血圧220。
脈圧(最高血圧から最低血圧を引いた)も標準であれば30から70までですが130もあり血管も1.5倍硬いです。
心臓負荷数も6000-12000が標準ですが、19000もあり、かなり心臓もばくばくしている状態です。

このお客様は薬を紹介というより病院を紹介しました。
せっかくご来店頂いてなにもできず申し訳ない気持ちでいっぱいですが
血圧が下がってもその裏には糖尿病であったり腎臓病だったり隠れている可能性が多々あります。
きちんと見ていただかないといけない状況です。

医者嫌いと言っていましたがこの足ですぐ行くと言っていました。
ただ気持ちが代わって良かったと思っています。

60才を超えたら病院の定期検診をおすすめします。


横浜市磯子区丸山の古橋薬局
漢方相談・美容相談・健康相談など、身体の不調のお悩みはもちろん今後病気にならないための身体づくりの支援もさせて頂いています。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

2019.01.07 当店では生活習慣病に力を入れています。
ある女性52才の記録です。


※画像をクリックorタップすると拡大されます

1の画像は1年で
総コレステロール229→308(MAX200まで)
悪玉コレステロール126→191(MAX120まで)
GOT25→57(MAX30まで)
GPT16-59(MAX30まで)
γGTP37→85(MAX50まで)
となりました。

この原因は閉経直後の1年です。
全く同じ生活でした。
なので閉経前は太りにくい体質なのでこれから先このままだとまずいです。
この女性はこれまでオールAでしたが、コレステロールもたまり脂肪肝にいきなり1年でなりかかってる感じです。

まずは食生活!
油もの、おやつ、夜のご飯、そして漢方をプラスしました。

4ヶ月後のデータが画像2です。

※画像をクリックorタップすると拡大されます

コレステロールや悪玉コレステロール問題なし。
γGTPとGPTもOKで、GOTがあともう少しです。
よく頑張りました…!
漢方を1日3回しっかり飲んで、体重63kgが60kgに減りました。
そして1年後、体重も55kgになりましたが、体組成計で図ったら

※画像をクリックorタップすると拡大されます

体脂肪が29.9%で内臓脂肪レベル8で境界線です。
ウエストは85cmから75cmにダウン。
もう少し頑張ってみましょうということで、4ヶ月後、
体組成計を計りました。

※画像をクリックorタップすると拡大されます

体重53.5kg、1.5kgの体重ダウン
ウエスト71cm、4cmのダウン
内臓脂肪レベルも8から5にダウン
体脂肪率は29.9%から25.2%でした。


おいしい食事も多いですがこの方みたいに少しずつでも取り組めば大丈夫です。
気になることがあれば、なんでもお声をかけてください!



2018.12.27 汗をかいて風邪をひきやすい方に

寒い冬の季節になりました
丈夫な方、また風邪をひきやすい方もいらっしゃると思います。
その中で冬でも汗が出て風邪をひいてしまうお客様をよく見かけます。
毛穴がひらいて汗が出てそこから冷たい風が入り風邪を引いてしまいます。
汗も血液と考えて血液として漏れるので疲れも増します。
その時、毛穴を閉じて汗を止める便利な漢方があります
体質的に汗が漏れる方は鼻や喉が弱くアレルギー体質だったり色が白く皮膚が弱いです。
背中に産毛が多かったり声が小さく息切れもしやすい・・・。

このタイプの方は今からこの漢方を飲んでいると花粉も楽です。
何よりも風邪をひきにくくなるのでぜひお声をかけてください。
養生法もお伝えしますのでお待ちしております♪
2018.11.15
葛根湯という漢方薬はよくテレビのコマーシャルで目にしますが、全ての風邪にきくわけではありません。
実は飲んではいけない人がいます。
胃弱の人、今現在暑い人、汗がダラダラ出てる人は逆に悪化します。
この成分のマオウとケイシが汗を出してくれます。
汗がでて気分が良くなれば飲まないでください。
飲みすぎると汗がですぎて逆に気が漏れて疲れます。
ポイントは汗が出てない胃の調子も良く、寒気の風邪にOKです。
ただし咳に弱いのですが鼻水頭痛には適しています。
また、芍薬と甘草が入っているので筋肉をほぐします
肩こりだったり、首コリ、中耳炎、角膜炎、乳腺炎にも適応します。
2018.11.09 家で2匹トイプーを飼ってますが、よくプードルはおりこうねと言われますが我が家は例外です。
シーツ以外に排出してしまいます・・・。
この匂いはちょっと嫌ですが、その時、枯草菌のスプレーをすると尿の匂いが全然しなくなります。
強い石油系のスプレーではないので呼吸も楽です!
このスプレー、水槽や草花にスプレーすると病気から予防してくれるので今までにはなく葉っぱがいきいきとのびます!
おすすめですよ!
2018.11.01 「お肌の季節情報」の項目を更新しました!
11月のスペシャル商品を紹介しています♪
詳しくはこちらをクリック!
2018.10.12 皆様、お酒美味しくてついつい飲みすぎていませんか?実は舌に水分が過剰だとこのような歯型がふちに付いてきます。水分が多いと重だるい、めまい、立ちくらみ、ズキンズキンする頭痛、鼻づまり、むくみ、下痢などの症状が出てきます。お酒を飲む前に漢方を飲むと水をさばくのでいろいろな症状もでにくいです。お声掛け下さい。
2018.10.12 AGE(体内糖化度)を、測定した
お客様が74歳から約2カ月で61歳になりました。普通短期では、下がりませんが、生活習慣を改めてすばらしい結果となりました。基本的に早く寝て(22:00から遅くとも24:00までに寝る、最低睡眠時間6時間)食事の揚げ物より焼くもの、焼くものより、煮るものなど調理方法を変えました。腹八分目を心がけました。野菜から食べるのも大切です。私より糖化が低く私も頑張ります(^・^)
併用薬:レバコール・若甦